お知らせ(長期保存・ご飯のお供の栄養と免疫力について) 

前のページに戻る



■ご自宅での長期保存をお考えのお客様へ

ご自宅での長期保存のお問い合わせを多くいただいております。

長期保存は可能でございます。

私どものちりめん山椒は自然素材だけを使用しました無添加になりますので、常温では製造日より10日間の賞味期限となっておりますが、冷蔵庫に保管いただきますと30日間ほど美味しくお召し上がりいただけます。

また、京佃煮(ちりめん佃煮・山椒昆布等)も同様に自然素材だけを使用した無添加になりますが、濃厚な佃煮の味付けのため、常温でも賞味期限は60日間と長く、冷蔵の場合はさらに長く安心してお召し上がりいただけます。

(ちりめん山椒は冷凍での保管も可能で、その場合さらに長く保管いただけますが、私どもとしましては、より美味しくお召し上がりいただけますのは、冷蔵での保管までとしておすすめさせていただいております。)



■ご飯のお供の栄養と免疫力につい

ちりめん山椒や京佃煮(ちりめん佃煮・山椒昆布など)は、基本的にご飯のお供と呼ばれる食品になります。
またご飯の他には、お酒、お豆腐、お野菜、パスタといったものに組み合わせてお召し上がりいただくことも多くございます。

使用している天然のちりめんじゃこや昆布といった素材は、たんぱく質、カルシウム、食物繊維、ビタミンといった栄養素が豊富に含まれています。
またご飯(お米)にも炭水化物やたんぱく質、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。
そのため、ご飯とご飯のお供を一緒にお召し上がりいただくことで、人にとって大切な栄養素を摂取することができます。
美味しく楽しく栄養を獲ることは、免疫力アップにもつながり、病気の予防や回復にもつながると考えられます。(一般的に言われていることになりますので、参考までの情報とご理解のほどお願いいたします。)

なお、最近ではご飯の炭水化物を抜くダイエットなどが流行っておりますが、正直なところあまりおすすめはできません。
やはり、炭水化物はエネルギーエネルギー源であり、人の健康を維持する上では欠かせません。
パソコンなどの事務作業が多い仕事の人は運動量が少ないため、炭水化物を控えたほうがよいという方もおられますが、実は脳を使う作業でも脳が大量のエネルギーを消費しているため、炭水化物が必要不可です。

ご飯やお酒のお供として、様々な栄養成分が豊富な無添加のちりめん山椒・京佃煮で美味しくお召し上がりいただき、免疫力を高めて健康的にお過ごしいただければ嬉しく思います。  


すぐり 









京都下鴨
す ぐ り
〒606-0802 京都市左京区下鴨宮崎町82
TEL・FAX 075-711-5876





前のページに戻る



このページのトップへ


Copyright(C)2008 すぐり. All rights reserved.